派遣の仕事体験談

コールセンターの仕事は楽?他の仕事と比較した場合のメリット

コールセンターの仕事が「楽だ」と感じるのはどんな時でしょう。

もちろん、お給料をもらってやる仕事ですから楽なことばかりではないのですが、

他の仕事と比較した場合に「こういうところはいい」というメリットはいろいろありますね。

この記事では、実際にコールセンター勤務中の私が、コールセンターの仕事を他のお仕事と比較した場合に感じていることをお伝えします。

ぜひ参考にしてみてください。

通勤が楽

地域にもよるでしょうが、コールセンターは立地がいいことが多いです。

駅近だったり、駅直結だったりすることもあります。

地方に行くと大きな無料駐車場があって、車通勤できるところも多いですよね。

天候に左右されずに通勤、仕事ができるのは本当に楽ちんです。

体力的にはあまり疲れない

Sponsored Links

コールセンターは座り仕事なのでほとんど体力を使いません。

管理者の人はサポートするのに歩き回ったりしますが、オペレーターはトイレ以外ずっと座っています。

精神的に疲れることはあるかもしれませんが、体は目が疲れるくらいです。

人間関係が調整できる

管理者の立場なら話は別でしょうが、オペレーターなら人間関係は自分で好きなように調整できます。

周りの人と仲良くしたい人は、同期や席が近い人と積極的にコミュニケーションをとれば徐々に仲良くなれます。

友達同士で一緒に入社して働いている人もいますしね。

反対に、あまり人と関わりたくない人もたくさんいます。

休憩時間も個人でとりますし、そもそもあまり周りの人と話す時間もないんですよね。

積極的に話そうと思わなければ、通話したお客様としか会話しない日もあったりしますよ。

コールセンターの仕事は通勤・体力面・人間関係と楽なことづくしなのでおススメですよ。

自由に働きたい人におすすめ!自分で勤務時間を決めて働こう

  • いまは外になるべく出たくない…。でも生活費は稼がないといけない。
  • 平日昼間は忙しいので、空き時間や土日を活用して効率的に稼ぎたい。
  • シフトが増えたり減ったり…がもう嫌。
  • がんばったらがんばったぶんだけお給料になる仕事がしてみたい!
  • とにかく高時給!お金をたくさん稼ぎたい!

↑こんな悩みをお持ちの方、

いまはきっと多いのではないでしょうか。

管理人

そんな方におすすめなのが完全在宅のコールセンター業務です。

コロナ禍で通販需要が爆発的に増加したことで、

コールセンターの仕事の需要がとても増えているんですよ。

(↓完全在宅で時給換算2000円以上で働く人もいます)

↓ただ、こんなに自由にたくさん稼げるのはひょっとしたら、

いまのタイミングで始めた人だけかもしれません。

時間が経つと経験者から優先的に採用されるようになるので不利になるからです。

未経験から始めてみたい人は、

いますぐ無料アカウント登録だけでもやっておくことをおすすめします。

(↓次に見た瞬間にはすでに応募締切になっている可能性もあります)

\ 完全在宅で働こう!時給2000円以上も可能/

公式サイトで説明を見る




Sponsored Links

-派遣の仕事体験談
-

© 2022 家村ブログ