アルバイトの体験談

ファミレスバイトが大学生におすすめな理由

大学受験を合格して、憧れの大学生活。

大学に入って初めてアルバイトを始める方も少なくないでしょう。

そんな方は、ぜひファミレスバイトを選択肢に入れてみてください。

ファミレスのアルバイトは経験も問いませんし、これといったスキルもいりません。

しかも就活をするときに役立つというおまけ付きです。

ファミレスは大学生のアルバイトとしてとてもおすすめですよ。

ファミレスバイトの仕事内容(大学生の場合)

ファミレスのアルバイトの仕事内容は、

大きく分けて「ホールスタッフ」と「キッチンスタッフ」に分類されます。

キッチンスタッフはもともと料理が得意な人向けですね。

また、すでに経験がある人が採用されるケースが多いです。

大学生がはじめてのアルバイト先としてファミレスを選ぶ場合、

Sponsored Links

多くのケースではホールスタッフに配属されることになるでしょう。

ホールスタッフというのは、いわゆる接客担当のことですね。

ここでは、私が体験したホールスタッフのお仕事について紹介します。

ファミレスのホールスタッフの仕事内容

ホールスタッフのお仕事には以下のようなものがあります。

・お客さんが帰った後のテーブルの片づけ(バッシング)
・お水・おしぼり提供
・料理の提供
・オーダーをうかがう
・デザート作り
・ドリンクバーのチェック
・トイレ掃除
・床の掃除(閉店してからの作業)

また、長期で勤めていると以下のような仕事を任されることもありますよ。

・閉店作業(売上金の計算など)
・発注業務

大学生時代にファミレスのアルバイトをしていてここがよかった(メリット)

私が大学時代にファミレスをしていて一番よかったなと思うのは、

人と話すことが好きになったことです。

ファミレスでアルバイトをする前は、人前に出ることや知らない人と話すことがとても苦手でした。

しかし常連のお客さんなどに顔や名前を覚えてもらったり、

Sponsored Links

色々なお客さんと接するうちに苦手意識を克服することができました。

これは、社会人になったときに、ファミレスのアルバイト経験が活かされたと思える理由の一つです。

まかないが格安で食べられる!

お店のメニューのほとんどを休憩時間に従食(まかない)として食べることができます。

しかも定価ではなく300~400円ほど。

(正確な金額はお店によって違いますが)

1人暮らしをしている大学生にとって、とても魅力的ですよね!

新メニューの試作・試食会が楽しい

季節ごとに新メニューが登場しますが、その際には事前に試作会があります。

試作した料理はみんなで試食ができるので、一足先に新メニューを味わうことができて得した気分になりますよね。

でも、これもお仕事!

お客さんにメニューのことを聞かれたときにきちんと答えられるようにしておかなくてはなりません。

社員さんとの関わりが就職活動の糧に

ファミレスの店舗には店長さんの他に社員さんが在籍しています。

社員さんはいわば社会人の先輩です。

店長に比べると社員さんは比較的年齢が近いことが多いので、

就職活動の体験談を聞いたり、自分の就職活動についてちょっとした相談にも乗ってもらったりと、

かなり助けてもらった記憶があります。

ファミレスのアルバイトはここが嫌だった(デメリット)

大学の友達のみんなが遊んでいるときも仕事優先なのがつらいところです。

当然ながらファミレスはサービス業なので、みんなが遊びたいときこそ仕事なんです。

特に私がアルバイトしていた店舗は観光地の近くだったので、お盆・年末年始・ゴールデンウィークなどの長期休暇はもちろん、花火大会などのイベントの時などは

休んじゃいけないというわけではないけど、休める空気ではありません。

お店の混雑状況でもらえるお給料に差が…

基本は「お客さんが第一優先」なので、忙しいときは残業もあります。

もうすぐ退勤時刻なのに、お客さんラッシュで帰るタイミングを失う・・・なんてこともしばしば。

逆に、お客さんの入り具合が予想していたより少ないときには人員過剰のため早くに退勤になってしまうこともあります。

アルバイト代が自分のお小遣いや学費などに直結する大学生にはつらい話ですよね。




Sponsored Links

-アルバイトの体験談
-

© 2021 家村ブログ