美容・健康の悩み

肌を白くする方法!中学生におすすめはニベア?簡単で男子もOKな方法

  • 肌を白くしたい!中学生でもお金をかけずにできる方法はないの?
  • 補正しなくてもインスタ映えする白い肌が欲しい!
  • 美白を目指したいけど、お金がない…

この記事では、中学生でもできる肌を白くする方法について紹介しています。

大人のように高級な美容液などを使わなくても、以下のような方法で白い肌を目指すことができます。

ポイント

  • 肌の手入れの方法やクレンジング剤の見直し
  • 肌が黒くなる原因を知る
  • 食生活の見直し
  • 睡眠改善など

肌を白くしたいと思っている方は、ぜひ実践してみましょう!

Sponsored Links

肌を白くする方法!中学生におすすめの美白方法はこれ!

肌のお手入れ方法で見直すべきなのは、以下の2つです。

ポイント

  • しっかりクレンジングをすること
  • たっぷり保湿をすること

しっかりクレンジングをすること

クレンジングで重要なことは、メイクや汚れをしっかりと落とすことです。

化粧品や汚れが毛穴に詰まると、お肌のくすみの原因となってしまい、肌を白くすることができません。

白くて透明感のある肌を手に入れたいのであれば、クレンジングをしっかりしてメイクを落としましょう。

たっぷり保湿をすること

意外と見落とされがちな「乾燥」にも注意が必要です。

肌が乾燥してくると、くすみの原因となり、肌のキメも次第に乱れてきてしまいます。

肌の状態が悪い時に美白ケアをしても、十分な効果は得られません。

また肌を潤った状態にしておくと、紫外線からのダメージも少なくなりますよ。

お肌はたっぷり保湿をするようにしましょう!

おすすめのクレンジング剤

オススメのクレンジング剤は「ファンケルマイルドクレンジングオイル」です。

「ファンケルマイルドクレンジングオイル」ならプチプラで購入できますので、中学生でも手軽に購入できます。

プチプラながら、しっかりと毛穴ケアまでしてくれるクレンジングです。

メイクを浮かして落としてくれるので、肌の摩擦も防ぐことができますよ。

クレンジングと洗顔料で顔を洗った後は、たっぷりと保湿しましょう。

ただの化粧水でなく、美白成分の入っている「美白化粧水」を使うとより効果が期待できます。

プチプラでも美白効果のある化粧水はたくさんありますよ。

ニベアは美白に効果ある?

肌を白くする方法として、中学生の間で「ニベア」が注目されているようです。

ニベアならプチプラで手軽に購入できるので、肌が白くなるのであればぜひ試してみたいところですよね!

ニベア本体に美白効果はありませんが、美白化粧水を使ったあとに、ニベアを使うことで美白成分をしっかりと肌に浸透させることができます。

ニベアは油分が多く、保湿にはもってこいなのですが、ニキビができているお肌にはあまり向いていません。

ニキビが悪化する可能性もありますので、ニキビができている場合には注意しましょう!

肌が黒くなってしまう原因は?

次に肌が黒くなってしまう原因を見ていきましょう。

遺伝

一番大きな原因が「遺伝」です。

ご両親や祖父母の肌が色黒の場合は、あなたにも遺伝している可能性があります。

でも遺伝だからといって諦める必要はまったくありません。

女優の黒木瞳さんはもともと地黒で、それがコンプレックスだったようです。

でも今ではとても白くて美しい肌をされていますよね!

努力次第で、お肌を白くすることは十分できるんですよ。

紫外線

次に考えられるのが「紫外線」です。

ご両親が色白である場合でも、紫外線を浴びる時間が長いと、当然肌は黒くなります。

紫外線から肌を守ろうと、お肌が紫外線を吸収するメラニンという黒い色素をたくさん作るからです。

Sponsored Links

肌を白くする方法(生活習慣編)

食生活の乱れや睡眠不足など、あなたの生活習慣がもしかしたらお肌に悪影響を与えているかもしれません。

生活習慣を変えることで、肌を白くすることができます。

生活習慣が悪いと、肌が正常に再生しないので、肌が黒いままになってしまうのです。

こういった原因を踏まえたうえで、しっかり対策をしていきましょう。

具体的にどんな対策ができるのか、挙げていきます。

肌を露出しない

中学生は紫外線に当たる時間が長いため、自然と肌が黒くなりやすくなります。

部活や登下校、体育の授業やプールなどで、どうしても大人よりも紫外線に当たる時間が長いですよね。

紫外線に当たる時間が長いと、やはり肌が黒くなりやすくなってしまいます。

紫外線に当たらないようにするために、肌を露出しないことは大切です。

とにかく紫外線を食い止める!

コレが最も大切です。

帽子や長袖で肌を露出しないようにしたり、日焼け止めをしっかり塗って紫外線をブロックしましょう。

肌を白くする方法(食生活編)

食事の内容を見直して、内側から美白を目指しましょう。

美白に大切な要素としてはビタミンやポリフェノールが効果的です。

具体的に挙げてみましょう。

ビタミンAが多く含まれている食品

ポイント

  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ほうれん草など

ビタミンCが多く含まれている食品

ポイント

  • パプリカ
  • ブロッコリー
  • いちご
  • キウイフルーツなど

ビタミンEが多く含まれている食品

ポイント

  • アーモンド
  • アボカドなど

ポリフェノールが多く含まれる食品と効果

緑茶や豆乳に含まれるポリフェノールは、お肌の新陳代謝をサポートし、くすみを防いでくれます。

家庭の食事を好き嫌いせず食べましょう

おそらくあなたのご両親も、栄養バランスを考えて食事を用意してくれているのではないでしょうか?

野菜などお肌に良い食材を好き嫌いせずにしっかり食べるようにしましょう!

普段からジュースを飲むことが多い人であれば、野菜ジュースなどに変えてもらうのもいいかもしれませんね。

肌を白くする方法(睡眠編)

最後は「睡眠をしっかりとる」ことです。

目の下の「くま」の正体は?

寝不足だと目の下にくまができますよね。

これは血行が悪くなっている証拠です。

目の下は皮膚が薄いので、血行不良になっていることが見えやすいです。

しかし、実は目の下だけでなく、これは肌全体に言える現象です。

しっかり睡眠をとって血行を良くし、紫外線のダメージを修復!

血行不良になると、肌全体がくすんで見えます。

血行を良くすることで、透明感のある白い肌を目指すことができますよ。

また睡眠中には成長ホルモンが分泌されます。

これが紫外線でダメージを受けた細胞を修復してくれるのです。

遅くまで長電話やスマホをいじるのではなく、夜はしっかり睡眠を取るようにしましょう。

Sponsored Links

-美容・健康の悩み

© 2020 家村ブログ