娯楽・ゲーム

入院生活が暇で時間を持て余している人へ!退屈解消に役立つ便利グッズ

  • 入院生活が暇すぎる…。
  • みんなどうやって暇つぶししてる?おすすめの面白いゲームや本を読めるアプリは?
  • スマホ以外で退屈な時間を解消できる?
  • 入院中にレンタルできる娯楽グッズはある?

入院中は退屈な時間ばかりで、何をして暇をつぶそうかお悩みの方は多いのではないでしょうか。

買い物に行くことができないので、暇つぶしグッズも買いに行けない方もいますよね。

実は、出かけなくてもオンラインのサービスを使って暇つぶしをできる方法がたくさんあります。

もちろんオンライン以外のグッズもありますよ。

この記事では、入院中に暇つぶしに役立つ便利グッズを、スマホやタブレットを利用した暇つぶし方法スマホ以外のグッズを使った方法のパターンで紹介します。

レンタルできる便利なサービスも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

スマホ・タブレットを使った暇つぶし方法

入院中の暇つぶし方法として、スマホ・タブレットを利用する方法を5つ紹介していきます。

ポイント

  1. 動画視聴
  2. ゲームアプリ
  3. マンガアプリ
  4. 電子書籍
  5. 耳で聴くオーディオブック

動画視聴

スマホを利用して動画を楽しむことができます。

YouTubeだと無料の動画がたくさんアップされていますよ。

例えばこのような動画の利用方法があります。

  • 自己啓発する
  • 好きなYouTuberの動画を見る など

ゲームアプリ

入院中にも遊べるゲームアプリについて3個紹介します。

  1. コンパス
  2. 仙界サーガ
  3. THE KING OF FIGHTERS ‘98UM OL

それでは一つずつアプリの内容を紹介します。

コンパス

このコンパスというアプリゲームは1回のプレイ時間が3分くらいです。

入院中の食事が届けられるまでの待ち遠しい時間などに遊ぶのにピッタリなんですよ。

3対3での陣取りゲームを短時間で楽しめるので、遊んだ充実感も得られますね。

声優も有名な方が多く参加していますよ。

仙界サーガ

太古の神話を元に作られたARPGゲームです。

世界でのダウンロード数が1000万件という大人気のあるゲームなんですよ。

オンラインでバトルをするだけでなくプレイヤーと交流することができます。

しかも、1000人が同時に遊ぶことができるので、入院中に感じやすい寂しさを忘れることもできますよ。

THE KING OF FIGHTERS ‘98UM OL

有名な格闘ゲームのキングオブファイターズのアプリです。

スマホゲームなので、指先だけで遊べるようになっていますよ。

他の格闘系ゲームと違ってゲーム内でのスタミナが多いので、長い間楽しむことができます。

マンガアプリ

ここでは、「マンガPark」のアプリを紹介します。

無料で3000話分の漫画を読むことができるので、暇つぶしにはピッタリのアプリです。

有料のマンガを楽しむコインをもらうことができるキャンペーンを行っていることもありますよ。

電子書籍

スマホで読書をする方法として電子書籍がおすすめです。

有名なものとしてAmazonのKindleがありますよ。

Kindleでは1か月間読み放題のプラン(Unlimited)があります。

月額1000円くらいで指定されている書籍を読むことができますよ。

その書籍数が和書で12万冊、洋書で120万冊くらいです。

長期間の入院であっても充実した時間を過ごすことができますね。

耳で聴くオーディオブック

入院中に本を読むのが面倒に感じるときがありますよね。

そんな時は、耳で聴くことができるオーディオブックを使うのもアリです。

例えば、AmazonからはAudibleというアプリを使うことができますよ。

このAudibleは月に1回書籍を購入できるコインが付与されます。

なので基本的にはほとんどの書籍を買うことができるのです。

また、購入したらずっと聞き続けることができますよ。

長いものだと10時間くらい収録されていることもあるので、消灯後の眠れないときにもいいですね。

聴き放題にできるアプリだとaudiobook.jpもあります。

こちらは月額750円で聴き放題で聴くことができますよ。

スマホ以外の退屈解消グッズ

スマホだと通信料がかかることもあるので、スマホは避けたい方もいますよね。

ここでは入院中にスマホ以外の退屈解消できるグッズを5個紹介します。

ポイント

  1. パズル
  2. 塗り絵
  3. DVD playerでの動画鑑賞
  4. ゲームで遊ぶ
  5. ハンドグリップ

パズル

入院中はほとんどが空き時間になるので、パズルで遊ぶことができますよ

ただし、完成サイズが大きいものやピース数が多いものだと狭いスペースでは遊べなくなります。

そのため、100ピースくらいでハガキサイズで収まるパズルがおすすめです。

塗り絵

塗り絵は絵心がなくても色を塗るだけでいいので、入院中にはおすすめです。

塗り絵は色のパターンを好きに変えることができますよね。

なので、お気に入りの塗り絵の本があったら2冊用意して、違うパターンを楽しむのも良いですよ。

DVD playerでの動画鑑賞

スマホでYouTubeを見ると広告が表示されることがあって煩わしいと感じる方は多いですよね。

やはり、DVDで観るのは一切の邪魔が入らないので、動画をしっかり楽しむことができますよ。

ゲームで遊ぶ

アプリと違って質の高いゲームをできるのがPSVITAや3DSなどのゲームですね。

通信料や課金されないことから、気にせずに遊ぶことができるのが良いところですよ。

長期入院するときにゲームで遊びたいときにはおすすめです。

ハンドグリップ

簡単に筋トレするにはハンドグリップがおすすめです。

そんなに重症じゃないのに入院が必要になることもありますよね。

入院していると体を動かすことも少なくなります。

でも、入院中にハードな筋トレをするわけにもいかないですよね。

そんなときに手の運動用にハンドグリップを準備するのもよいですよ。

レンタルできる便利なサービス

入院中に利用できる便利なサービスについて3個紹介します。

ポイント

  1. ポケットWi-fiレンタル
  2. 宅配DVD
  3. 宅配コミックレンタル

入院期間に関係なく利用できるのがおおきなポイントです。

ただし、病院によっては利用できないこともあるので、事前に確認しておきましょう。

ポケットWi-fiレンタル

入院中にWi-fiがないことから、スマホの通信料が大きくかかってしまうことが心配になりますよね。

そんなときにはレンタルできるポケットWi-fiレンタルが便利ですよ。

当日返却に対応していることもあるので、いつでも利用開始・終了できるのがよいところです。

ただし、携帯電話の利用が禁止されている病院や病室では利用できない場合があります。

宅配DVD

TSUTAYA、GEO、DMMでオンラインの宅配DVDレンタルを行っています。

宅配DVDは送料無料で届けてくれますよ。

入院中にポータブルDVDプレーヤーを持っていけば、見たい映画などを借りることができますね。

宅配コミックレンタル

宅配DVDと同じく、TSUTAYA、GEO、DMMでオンラインの宅配コミックレンタルを行っています。

病院に本を持ち込むことを考えると荷物になってしまいます。

また、スマホだったら読みにくいこともありますよね。

購入せずにレンタルできるので保管場所も心配ありませんよ。

-娯楽・ゲーム

© 2020 家村ブログ